くるっと螺旋日記

球体関節人形の写真と不定期日記を載せています。

2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひいな展。

こんにちは。
前回記事に拍手ありがとうございました!

久しぶりの更新です(汗)
言い訳になりますが、以前お披露目した吸血鬼退治の道具を詰め込んだ鞄「Vampire Killer Bag」を販売するべく休日もなるべく作業しています。5月のドルパにディーラー参加することが決まったのでそれに向けて鋭意製作中です!

そんな訳のためにブログを更新したのではなくて。
先日、岡山県の倉敷市に行ってきました。
etc000122.jpg
車でのんびり3時間ほどで到着。倉敷に行ったのは初めてです。
雰囲気よくて普通に観光したいと思ったんですけど、今回は目的があったので観光はあまりせずに昼食後目的地にまっしぐら。

その目的地は、和の創作人形展「ひいな展」です。
沢山の創作人形作家様が参加されてて、とても見ごたえのある展示です!(入場なんと無料!)
etc000121.jpg
実はこの日が最終日。行きたいなと思ってたのでタイミングが合ってよかった。
キャストドールはウチにも沢山居るのですが、創作人形ってあまり実物を見る機会がないので凄い楽しみでした。

入場無料なので一般のお客さんも興味を引かれて入っていきます。
ぐるっと回って出て行かれる感じでしが、私はのんびり4周ほど。そして決意しました。。
1週目で気になる子が何人か。その中には非売品の子や販売もしてる子もいたりだったのですが、最終日だったのですでにお迎えさえてる印が付いてる子もいました。

その気になる中でまだ売切れずに手が届きそうな子が!
そしてその作家様が来ておられるというので色々とお話しをさせて頂いてお迎えすることになりました^^
「にゃんぐるみ」という創作人形とぬいぐるみの中間のような存在の猫たちです。

長くなるので続きはたたみます。
ご興味あればどうぞ。
etc000123.jpg
お迎えした子達。2匹。
2匹が入ってる和紙の卵の殻のようなものは展示の時からこの子達が入っていたもの。
こちらもお付けしますとの事で展示もすごく可愛かったので嬉しい~。
展示は撮影不可だったので家に帰ってから同じように和紙の殻にいれて撮ってみました。

etc000124.jpg
それで初めは予算的にもどちらかにしようと悩みまくってたんですよね。
一度離れては見に来ての繰り返し。
作家の玉青様が来ておられるというのでお話させて頂きまして、2匹対で展示されてる子なので離れ離れも・・・という話の流れで2匹連れて帰ってもらえるならとご好意を頂いて連れて帰る事になりました^^

etc000125.jpg
せっかく玉青様が来ておられるので和紙の殻?の後ろにサインを頂いてしまいました。
他の作家様も初日にお迎えされると思ってたと言っておられたのでラッキーでした。
自分も見に行っただけだったのにお迎えしてしまうとは思ってなかったんですけど(笑)

etc000126.jpg
この「にゃんぐるみ」は今回の展示で初めて出される作品だそうです。
玉青様は色々な作風の作品を作られる方で、以前から作られてる関節の動くリアルな猫ドールの実物をを見たくて来たんです。
そして見るだけではなくて抱っこもさせて頂けました。
「にゃんぐるみ」が玉青様作というのを知ったのもお迎えのきっかけの一つでもあります。

etc000127.jpg
それでこの日連れて帰ることになったのですが、ちょっとしたトラブルが。
すこし手持ちの予算が足りなかったので、展示会場から少し行った所の郵便局でお金下ろそうとしたんですが、ゆうちょは普段はネットで利用するばかりだったので、カードの暗証番号を忘れてまして・・・見事3回失敗で使えなくなりました(涙)
焦りましたがその近くに地方銀行があったのでそこで無事に予算補充できました。
使えなくなったカードは後日番号を思い出したので郵便局に行ってリセットしてもらって使えるようになりました。。

etc000128.jpg
まるで絵の中から出てきたような雰囲気で見ていて楽しいし可愛いです。
手足と首はテディベアのように動かす事が出来るのでポーズ取れたりします。

etc000129.jpg
この子のじっと見つめる視線がたまりません。

etc000130.jpg
こうみるとやっぱり両方連れ帰ってきて良かったと思います。
たぶんどちらかだけだと気になって後悔してたはず。

etc000131.jpg
ひいな展良かったな~。会場では写真は撮れないので今は作家様のHP・ブログなどでしか作品をみれませんが、本当に素敵な子ばかりでした。また次回も機会があれば行きたいな~。

etc000132.jpg
あと、最初にも書きましたが倉敷観光も殆どしてないので、また観光目的で行きたいです。
ど真ん中じゃなくてちょっと端っこのカフェとかね。

etc000133.jpg
ドールとも一緒に撮ってみましたが、写真だとうまく表現しきれてないこともあったりで、大きさとか立体感とか伝えるの難しいです。
幼っ子と撮るとこれぐらいの大きさ。SDサイズだと抱っこできる大きさかな。
人の手に収めると本物の子猫ぐらいの大きさと重さです。

そんなわけでお迎え報告終わりです。
最後まで見て頂いてありがとうございました!

次は久々に里に撮影に行くのでまた更新すると思います。
ではでは~。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kuruttorasen.blog12.fc2.com/tb.php/553-8e6ab8fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。